星期五, 11月 07, 2008

秋津溫泉

失眠,心跳得很快。

藥已吃完,我也樂得已經吃完。明天是歡樂星期五,我應該能夠撐得下去。

想起【秋津溫泉】,想起岡田茉莉子。

二次大戰日本侵華戰爭尾聲生病的男主角掙扎要回到舊地秋津溫泉去等死,卻遇上了溫泉旅館太子女岡田茉莉子。有食有住有靚女衣不解帶地照顧,真係俾你你都唔想死啦,於是,男子痊癒過來。

身體搞好了心理問題還是未解決。男子是文字工作者,屈曲不得意的那種。岡田茉莉子青春活潑笑臉動人,男子仍然鬱鬱不落。

男子不辭而別,離開了秋津溫泉離開了岡田茉莉子離開了初萌荳牙夢。

一別三年,男子重回秋津溫泉,他在酒吧喝酒。男子向岡田茉莉子示愛,又要岡田茉莉子跟他一起自殺。岡田茉莉子答應了,跳崖的行動卻最後給岡田茉莉子用笑聲撥去了千斤重。

男子再次不辭而別。

三年後, 男子又回到秋津溫泉,在藝妓與酒肉種種之後他告訴岡田茉莉子已跟友人的妹妹結了婚。

四年後,男子第四次來到秋津溫泉, 打算在上東京工作前與岡田茉莉子道別。夜裡,二人做愛(終於)。事後岡田茉莉子在浸浴時把兩手伸長,滿足地笑了。隔天一早,男子卻又靜悄俏地離開岡田茉莉子。岡田茉莉子起床不見了男子,便在雨後粉荷和服外罩一件通花披肩,叫來的士追上去。岡田茉莉子欲斷難斷,男子言詞閃爍之餘,還是撇下了岡田茉莉子。

七年後,男子第五次到訪秋津溫泉。今非昔比,岡田茉莉子已把溫泉旅館賤賣,母親亦已離世,岡田茉莉子無人無物,連浸浴也得借別人的地方。岡田茉莉子對男子說:「讓我們死吧。」男子當然沒有應允,亦當然和岡田茉莉子上了床。第二天早上, 岡田茉莉子送男子離開, 在他走遠時以男子前一晚修臉用的剃刀割脈自殺。

昭和二十年の夏、岡山県の山奥の温泉場“秋津荘"の娘新子は、河本周作を自殺から救った。周作は東京の学生だが、暗い時代に絶望し、体は結核に冒され、岡 山の叔母を頼ってやって来たのだった。新子と周作の関係はこれから始まった。

それから三年、周作は再び秋津にやって来た。荒んだ生活に蝕まれた体の療養だ が、岡山の文学仲間と酒を飲み歩き、終いには新子に「一緒に死んでくれ」と頼んだ。そんな周作に惹かれる新子は、二人で心中を図った。しかし、新子の余り にも清い健康な心に周作は、生きることの美しさを取り戻し帰っていった。

昭和二十六年周作はまた秋津にやって来た。女中のお民から知らせをうけて新子の心 は弾んだ。周作は文学仲間松宮の妹晴枝と結婚したことを告げて帰っていった。それでも新子は、周作を忘れられなかった。

二人が出逢ってから十年目、四度び 周作がやって来たのは、別れを告げるためだった。松宮の紹介で東京の出版社に勤めることになったのだ。その夜二人は初めて肉体の関係を持った。

昭和三十七 年、周作は四十一歳。都会生活の悪い面だけを吸収した神経の持主と変ってしまった周作が、松宮の取材旅行の随行員として五たび秋津にやって来た。周作は料 理屋の女将お民をみてびっくりした。お民から新子は“秋津荘"を銀行に売り、母親にも死なれて孤独でいることを聞いた。新子は翌晩、周作の旅館に訪ねて来 た。二人は静かに酒を飲んだ。その晩、初めて新子は自分から「一緒に死んで」と頼んだ。俗悪な中年男となっている周作は、一笑にふし、肉体の交わりだけに 溺れた。翌朝、新子は周作を送ってから、剃刀で手首を切った。知らせを受けて周作が引返した時は、新子は安らかな死顔をみせて、三十四年の生涯に鮮やかな 終止符をうっていた。

【秋津溫泉】裡的岡田茉莉子一味付出,男子不負責任之餘更妄顧岡田茉莉子的情感。岡田茉莉子是很傻,她的付出很不上算。

不過,這是岡田茉莉子自決的選擇。她寧願去愛。況且,她有條件去愛,她有條件去供應男子的生活需要。

嗯,魔術師說我鼻樑不夠挺,不會嫁到有錢人。

嗯嗯,何謂有錢人?劉先生那種?

如果我的目標是那樣,我隨時可以「拋個身出來」。那種 customer group,我是 accessible 的。
而對方是否有錢,是相對的--相對我自己,有幾多錢?但實情是,收入多我50% 可能已經係1σ頭2σ尾--當然不算
有錢人,但絕對是有能力掙取 decent income 的人。

這對我來說已經足夠了。

2008年的我,心裡亦住了個
岡田茉莉子。我不怕別人說我鼻樑不夠挺我不能嫁個有錢人,因為我不太介意(即係不免從俗少少地啦咁)是否嫁個有錢人,我只在乎我是否能夠有條件去做自決的選擇

這也是我的存在主義。

3 則留言:

米都話唔搞咯 提到...

岡田茉莉子所做的決擇,真的是自決的決擇?這,要回到「她生命裡最想要的究竟是什麼」的問題。

如果她認為付出去愛已經是足夠(而不在意是否有回報),那麼,她在男子每次到訪時都只應有歡喜,而最後亦不用自殺。

>她寧願去愛。

我其實是(自以為)明白你這篇所想說的是甚麼:就是寧願是(在眾人眼中)惰落,也比表面上幸福(但不是自己的選擇)好。打比喻的話,就是大學選科的問題:寧願讀第時要乞食的藝術科,還是自己没興趣但保證生活的醫科?

其實我想說的,是無論選擇那邊,都不是一個「錯」的選擇;因為我覺得人生最大的意義,就是要活得快樂。當然,有時有錢可以容易一點得到快樂:P

沉淪是很迷人的,但現實不如電影...雖然我最愛的電影第二位是leaving Las Vegas (第一位卻是forrest gump,我個人,都有點矛盾)

篤篤篤撐 提到...

想問, 這昆電影嗎 ?

市場維京人 提到...

小弟好似係第一次 click 入嚟。不過覺得你翻譯得幾好笑。

感覺上條女有種樂觀嘅執著,可能尋死係正面都唔定。

相信如果係電影,個 feel 有機會好淒美,同埋好多冇出聲嘅畫面。亦會覺得日本人嘅離仇別恨好奇怪。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...